タグ:ムササビウイング

おまけ動画『カングー・ローリングカフェ』

おまけ動画『カングー・ローリングカフェ』

どこでもいつでも。 神出鬼没カフェ『満月ムササビ食堂』ができるまで!

タイムラプスで、『満月ムササビ食堂』ができるまでの動画をお楽しみくださいな。

続きを読む »

本日、カングー・ローリングカフェ『満月ムササビ食堂』営業中!

本日、カングー・ローリングカフェ『満月ムササビ食堂』営業中!

秋は、外でご飯を食べたい。 収穫の秋は、ビールもうまい。 ムササビウイング・グランデの下で過ごす一日なのだ。

今年の夏も暑かった。ほんとに。 「日本もいよいよ亜熱帯の国だな」と思わせる夏だったな。 が、そんな過酷(ちょっと大げさか)な日々も終わり、食い倒れの秋がやってきたのだ。 この季節は、外でご飯を食べたい。 そこで、ルノー・ […]

続きを読む »

秋の日は、ムササビウイング・グランデの下で過ごす

秋の日は、ムササビウイング・グランデの下で過ごす

ある秋の朝、「ムササビウイング・グランデとカングーを、素敵に組み合わせられないか」と考えた。 で、僕のノートは落書きだらけになっていく。

ルノー・カングーにムササビウイング・グランデを張り、そのスペースで「ゆったりくつろぐ」という秋の一日を過ごそうと考えた。 そこで、まずはいかにしてカングーとムササビウイング・グランデを組み合わせるか、に頭を悩ませることに […]

続きを読む »

6月8日(土)~9日(日)は、長瀞で『ムササビの夜』

6月8日(土)~9日(日)は、長瀞で『ムササビの夜』

今夏は、長瀞で開催。 日本各地で、『ムササビの夜』ができるといいな。

初夏の長瀞で、『ムササビの夜』をやることにしました。 タープ「ムササビウイング」が、テンマクより復刻されて、早8年。 多くの人がこのタープを気に入ってくれ、各地で張ってくれています。 どうもありがとう。 そこで、「ムササ […]

続きを読む »

カヌーと旅する「インディアンバスケット」

カヌーと旅する「インディアンバスケット」

ネイティブアメリカンが、カヌーに載せていたバスケットがある。 その伝統を引き継ごうと、多くのカヌーイストたちは、このバスケットをカヌーへ放り込み旅をした。

 インディアンバスケットという「籠」が好きだ。  ここでいうところのバスケットは、おしゃれな小物入れじゃなく、ネイティブアメリカンたちがカヌーに載せて使っていたものだ。  何世紀も前の、アメリカ大陸北東部での話だ(カナダ […]

続きを読む »

『テンマク・フェス』で、ホッタサンド

『テンマク・フェス』で、ホッタサンド

東京郊外の昭島市で『テンマク・フェスティバル』なるものが開催された。 テンマク商品の展示・販売。それに開発コラボレーターたちが集まるというイベントである。

 春が来て浮足立っているのは、僕だけではなかったのだ。  ワイルドワンのガレージブランド「tent-Mark(テンマク)」もまた、浮かれているのであった。なんせ、二日間にわたる『祭り』を開催したいといいはじめたのだ。   […]

続きを読む »

カングーは、僕の隠れ家

カングーは、僕の隠れ家

男には(女にも)、「隠れ家」が必要だ。 それは、「夢を見る場所」でもあるからだ。 じゅうぶんに浮いた暮らしを送ってきたけど、さらなる浮遊を求め、カングーと共謀して「夢」を燃料に転がりつづけるのだ。

 知り合いのフランス人が、「日本には安心できるいい車がいっぱいあるのに、どうしてお前はフランスの車に乗っているんだ?」と笑う。 「いや、こんなマットな黄色の車は日本にないから」と、答えておく。  ちなみに、彼はトヨタの車 […]

続きを読む »

世界一のホットサンドコンテスト

世界一のホットサンドコンテスト

今年も、ホットサンド世界一を決めるコンテストを開催することができた。 10月の『ムササビの夜』でのこと。 キャンプ場「ワイルドフィールズおじか」で、熱い熱いホットサンドコンテストが開かれたのだ。

 地球上のどこを探しても、ホットサンドコンテストなどという酔狂なことをやっているところはないだろう(たぶん)。  というわけで、イベント『ムササビの夜』でおこなわれる恒例のホットサンドコンテストは、ホットサンド世界一を決 […]

続きを読む »

『ムササビの夜』でのムササビウイング

『ムササビの夜』でのムササビウイング

秋の恒例イベント『ムササビの夜』を今年も「ワイルドフィールズおじか」で開催できた。 またまた多くの人が集まってくれたのだ。 ムササビウイングを作ってよかったな、と思えるひととき。 みんな、ありがとう。

 古い話になってしまうけど、アラスカのキーナイ半島のトレイルをひとり歩いていたときのこと(もう、25年ほど前のことだ)。  とあるキャンプ指定地に到着してテントを張り、テントからはなれた場所に小さな焚き火を熾し、簡単な食 […]

続きを読む »

「ムササビの夜」でやりたいこと、やれること

「ムササビの夜」でやりたいこと、やれること

「ムササビの夜」でなにをやればいいか。なにができるか。そんなことばかりを考えているここ3年。さらに強化したイベントをつぎもやりたい!

 このイベントをはじめるにあたって、『この星に暮らすぼくたちは、いまなにができるのか?』と、大義を掲げてみた。  すごく大げさだけど。  でも、それほど意気込まず。 (この気持ちは、一回目以来かわっていない)  イベント […]

続きを読む »