カテゴリー:道具考

カヌーと旅する「インディアンバスケット」

カヌーと旅する「インディアンバスケット」

ネイティブアメリカンが、カヌーに載せていたバスケットがある。 その伝統を引き継ごうと、多くのカヌーイストたちは、このバスケットをカヌーへ放り込み旅をした。

 インディアンバスケットという「籠」が好きだ。  ここでいうところのバスケットは、おしゃれな小物入れじゃなく、 […]

続きを読む »

整理整頓が苦手な男の、吊り下げ収納術

整理整頓が苦手な男の、吊り下げ収納術

物置を作ったものの、道具類をどうやって収納するか……。 そんなこんなに頭を悩ませている新年早々なのだ。

 物置(僕は『BIG PINK』と呼んでいる)へのグッズ収納に頭を悩ませている日々が続く。  いろんなものが、 […]

続きを読む »

正月キャンプは、『お雑煮』で決まり

正月キャンプは、『お雑煮』で決まり

正月にキャンプへ行く人は、お雑煮を作ろう! そして、となりの人におすそ分け。 各地のお雑煮自慢を楽しもうじゃないか。

 つねづね、「餅こそが、外遊びの食材としては最高なんじゃないか!」と思っていた。 僕は、子どものころから餅が大 […]

続きを読む »

火遊び好きが作った『ヤカン』

火遊び好きが作った『ヤカン』

ときどき、無性に使いたくなるグッズがある。 ケリーケトルだ。 火が恋しい季節になったので、久しぶりにわが物置からこのヤカンを引っぱり出してみた。

『ケリーケトル』という、へんな『ヤカン』がある。 見た目は縦長の円錐形で、牛乳を運ぶ容器のようだ。 下にファイ […]

続きを読む »

世界一暗いライトと、倍率の低い双眼鏡

世界一暗いライトと、倍率の低い双眼鏡

ふたつの不思議な外遊び道具を手に入れた。 うっかりものの僕は、またまた、夜遊びに目覚めてしまったのだ。

「これ、世界一暗いライトなんです」と、ビクセン社長の新妻和重さんが唐突にいう。 「えっ?」  LED全盛の昨今 […]

続きを読む »

星に想いを寄せる夜

星に想いを寄せる夜

関東では、空が美しい季節がはじまる。 そんなある日、『星を見せる』会社を訪ねてみた。

天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、ルーペなどの光学機器メーカーとして創業66年を迎える株式会社ビクセンが、なにやら「 […]

続きを読む »

男鹿高原の秋を遊ぶ

男鹿高原の秋を遊ぶ

今年も秋の男鹿高原で、『ムササビの夜』が開催された。 二日目の午前中は、自然を覗き歩くショートトレッキングを!

野生(ワイルドライフ)がこれほど身近にあるキャンプ場が、ほかにあるだろうか。先の週末、『ムササビの夜』イベント […]

続きを読む »

おいしいものを、おいしく食べたい!

おいしいものを、おいしく食べたい!

ゴミ箱へゴミを捨てた瞬間から、そのゴミへの関心がなくなる。 ほんとうにそれでいいのだろうか……

『ゴミのような男』と、いわれたことはないか?ま、社会に背を向けて生きていれば、それもしょうがない。僕のことをそ […]

続きを読む »

親子二代の着物アロハ

親子二代の着物アロハ

アロハシャツの起源は着物だったという。 僕はといえば、両親が着ていた着物を再生したアロハを着て過ごす夏だ。

 僕の親父とお袋は、和服が好きだった。  お金持ちじゃなかったから、けっしていい着物を着ていたわけではない。子 […]

続きを読む »

ゆったり時間が愉しいアルコールストーブ

ゆったり時間が愉しいアルコールストーブ

アルコールストーブは、調理時間を愉しむためのアイテムでもあるのだ。 時間がかかればかかるほど、愉快なこともある。

「急ぐなんて言葉は、忘れた」と問いかけてくるストーブがある。  アルコールストーブだ(アルコールバーナーと呼ぶ […]

続きを読む »