カテゴリー:道具考

石窯と暮らしたい!

石窯と暮らしたい!

キャンプ場の石窯のまわりには、いつも人が集まってくる。 石窯の蓋を開けるたび、幸せが広がっていく!

 石窯を造ったら、食べる番である。  この夜のために、数々の重労働に耐えてきたのだ。働いたものは、食えるのだ。 […]

続きを読む »

石窯造りに明け暮れた日々

石窯造りに明け暮れた日々

グルメもグルマンも目を丸くして集まってくる。 そんな石窯を造りたかった……

 グルメ(美食家)ではないけど、やっぱり、おいしいものを食べたい。  グルマン(大食漢)でもないけど、できれば […]

続きを読む »

スーパーフィートは、足の下の力もち

スーパーフィートは、足の下の力もち

いつの時代も、どんな場面でも、「縁の下の力もち」たちががんばっている。 ぼくの靴の中にも、「Backseat Player」がいる。

 TVのサッカー中継で、「Backseat Player」という言葉を聞いたことがある。  直訳すると「後部座 […]

続きを読む »

「ニュー・ホットサンドメーカー」は、柄が木になった!

「ニュー・ホットサンドメーカー」は、柄が木になった!

おなじみ(ほ)のホットサンドメーカーが、 気になるマイナーチェンジ。

 数年前、テンマクデザインとぼくがコラボレーションして作った『マルチ・ホットサンドメーカー』が、今年マイナーチ […]

続きを読む »

スーパーフィートのゴム草履で歩く夏

スーパーフィートのゴム草履で歩く夏

ぼくは、ゴム草履をオフィシャルシューズとして履いている。 四季をとおして履いていたいのだ。

 きみは、サンダルをなんて呼ぶ?  そのまま「サンダル」とか、「ビーチサンダル」。 「ビーサン」と呼ぶ人もいる […]

続きを読む »

四万十川パドル旅「漂えど、沈まず」

四万十川パドル旅「漂えど、沈まず」

日本代表の川へ、SUPとカヌーをもって出かけてきた。 川下りキャンプは、川遊びの王道なのだ。

「まだまだ、立つ!」といって、2年が過ぎた。  SUP(スタンドアップパドル)での川下り記事をここに書いたのが […]

続きを読む »

『インディアンストローク』用SUPパドルを作ってみた

『インディアンストローク』用SUPパドルを作ってみた

SUPを旅の道具と考えると、わが手足の延長となるパドルが欲しくなった。 そこで、ホワイトアッシュの一枚板を削ることにしたのだ。

 カヤックやカヌー、スタンドアップパドル(SUP) に乗るとき、僕にとってパドルがいかに重要かという話は、だい […]

続きを読む »

パドリングの妙技『インディアンストローク』

パドリングの妙技『インディアンストローク』

カヌーもSUPも『インディアンストローク』! オープンデッキカヌーのトラディショナルなパドリングを紹介!

 オープンデッキカヌーは、ダブルパドルで漕ぐカヤックと違い、シングルパドルで漕ぐ。 (オープンデッキカヌーは、 […]

続きを読む »

20周年、おめでとう!

20周年、おめでとう!

多摩ニュータウン店の20周年記念Tシャツを着て遊ぶ毎日。

WILD-1「多摩ニュータウン店」がオープン20周年を迎えた、という。 僕がいちばん利用しているショップだ。 […]

続きを読む »

エプロンは、男のたしなみ

エプロンは、男のたしなみ

キャンプサイトで、エプロンが人気だという。 そういえば、僕もまたエプロンを身に着ける日々が多いのだ。

 昭和の男である僕は、エプロンと聞くと「ハイカラ」な女性を思い浮かべる。  なんせ、台所での僕の母親はいつも割 […]

続きを読む »